FX会社 の話

イートレードは1944年に大沢証券株式会社として設立され、2007年にSBIを吸収。
SBIイー・トレード証券と変化しました。
イートレードは多くのオンライントレーダーが利用しているオンライン証券。
人気ナンバーワンの称号は伊達ではありません。
イートレードを利用するなら、証券を寝かせていてはダメ!オンラインであるメリットを存分にいかし、短期保有で利益を出しましょう。
イートレードの株式取引の手数料は業界最低水準。
そのほかにもFXの手数料を6割以上下げるなど、革新を繰り返しています。
イートレードのPTS夜間取引は現物のみが対象。
売りから入ることはできませんが、会社勤めの方トレーダーにとっては十分でしょう。
イートレードが用意しているツールは株式取引だけではありません。
投資信託、債権、FXもサポートしています。
イートレードの口座開設は、まず資料請求から。
イートレードのホームページにFlash版とHTML版が用意されています。
イートレードに口座を開くには、免許証がなければ保険証でもOK。
ただしカード型なら住所が記載されている裏面もコピーしましょう。
イートレードに口座を作ってから、改めてほかのオンライン証券を検討する。
これが今のオンライントレーダーの主流です。
イートレード証券では投資に関するセミナーやイベント、会社説明会を行っています。
興味があるなら参加してみるのもいいですね。

イートレード利用者向けのSNS「イートレ長者村」では、多くのオンライントレーダーが株に関する情報交換を行っています。
イートレードはこれから投資を始める人にぴったりです。
投資の経験はあってもオンラインは初めて、という人にもおすすめですよ。